子ども報恩講

IMG_3020
今年も子ども報恩講を行うことが出来ました。

IMG_2995
今回はキンを叩いたり調声(御経の一番最初の部分を読む)も参加してくれた人から選びました。

IMG_2997

IMG_3004

IMG_2996
普段なかなか読む機会のない中一生懸命です

IMG_3019
ブットン君とあそんだり、くじを引いたりあっという間の子ども会でした。


定願寺報恩講(結願日中)・子ども報恩講終了

満堂の中、今年も無事に報恩講を迎えました。
今回、1週間ほど前に突然に住職から御俗姓の御文を読みなさいと言われ、今まで法要後は法中部屋に入ってたので正直、聞いたこともなければ見たこともない御俗姓御文を読む機会を頂きました。
とはいえ、生野区民祭りやプライベートなどでとても多忙な日々を送っていたために実質お稽古出来る日は2日間だけでした。
京都から東本願寺の堂衆のCDを取り寄せて暇があれば聞き込み、なかなか慣れない旧字体の漢字を覚えるところからはじまりました。

IMG_2973

何時間にもわたって練習をしましたが、本番ではその甲斐無く2,3カ所切るところを間違いましたが、この体験が大事だと思いました。

夕方からは近所の子ども達と一緒に子ども報恩講を勤めました。
去年よりも沢山の子どもに来て頂き、一生懸命になれない正信偈を読む姿に感動しました。
大阪教区の方や総代様の力を借りながらこのような子ども報恩講を今年も出来たことを本当にありがたく思っています。

IMG_2998

IMG_2996

今回は参加された子どもさんにキンを打ってもらい、調声もしていただきました。

ブットン君も大人気で本当に楽しそうな子ども達でした。
又来年もするので是非遊びに来て下さいね!!

IMG_3018

IMG_3020

明日は定願寺報恩講の結願日中のお勤めが2時より勤まります。本日に引き続き明日もどうぞ宜しくお願いします。

報恩講(結願逮夜)法要次第 

先 出仕

次 総礼

次 正信偈 真四句目下
  念仏讃 淘五
  和讃  五十六億七千萬 次第六首
  五遍反

次 回向  我説彼尊功徳事

次 総礼

次 退出

一、御俗姓御文拝読
一、法話
一、恩徳讃

                    以上

子ども報恩講
正信偈(草四句目下) 同朋奉讃
和讃 弥陀成佛のこのかたは
回向 願以此功徳


報恩講終了

IMG_3030
総代さんはじめ、年番さんにお世話になりながら今年も2日間の報恩講を無事に勤める事が出来ました。
また2日間に渡って髙島洸陽師に御法話を頂きました。
IMG_2977

今年は何十年ぶりに梅型の仏飯器をだしてきて御荘厳しました。
IMG_3025

拡大すると
IMG_3024

このような大きさですが、なんと3合以上使っています。
明朝には雑炊にしておいしく頂きました。

これで、定願寺の今年の法要は年末の歳末勤行を残すだけとなりました。
12月31日 午後11時45分よりお勤めします。どうぞ宜しくお願いします。


報恩講・子ども報恩講

お彼岸のお勤めが終わると時期的には報恩講がはじまります。
自分自身も組内寺院の報恩講が9月29日からと早速始まろうとしています。

定願寺においても毎年報恩講を勤めております。
例年と同様ですが報恩講前にお寺の仏具のおみがきをします。

日時 10月11日 午前9時よりお昼頃まで
持物 汚れてもいいエプロン(仏具磨きの道具は用意します)
場所 定願寺
服装 汚れてもいい動きやすい格好でお願いします。

数百年に伝わる物から近年揃えた物まで相当数あります。みなさまのお一人お一人の力で磨き上げると達成感も感じられることでしょう。皆様の御参加(どなたでも)をお待ちします。

定願寺・報恩講法要
日時 10月23日 午後2時より
   10月24日 午後2時より
法話 髙島光陽師(生野区・専光寺住職)
場所 定願寺

となっております。

また子ども報恩講を実施します。
20140405-191429.jpg
日時 10月23日 午後6時より7時すぎまで
場所 定願寺
定願寺の御門徒のお子様にかかわらずどなた(小学6年生くらいまでを中心に行います)でも参加していただけます。
いずれも多数の御参加をお待ちしております。

合掌