青年会沖縄研修旅行にいってきました。

随分と長い間更新をサボってしまいました。3月末の大法要を終え、その後もばたばたしていました。

さて、5月29~31日に第5組青年会(この界隈のお寺さんの若さんを中心にした会)で青年会沖縄研修旅行に行ってきました。
今回の目的は太平戦争末期よりアメリカ米兵が沖縄本土へ上陸し集団自決や悲しい歴史を振り返るべく、ひめゆりの塔や平和記念公園、また伊江島にフェリーに乗って行き、現地の方の話を聞く事が出来ました。

20140604-161543-58543479.jpg

特に印象的だったのが、皆さんもご存じの通り、長崎・広島へ投下された原子爆弾は有名ですが、その予行練習を沖縄の伊江島で行われている事実を知ったことでした。
IMG_2404

ここでは戦時中に使用された物が沢山保管されていていました。
20140604-161934-58774030.jpg

IMG_2439

IMG_2407

IMG_2408

IMG_2411

IMG_2413

IMG_2417

IMG_2419これらの写真は展示の一部に過ぎません。

そして

20140604-161935-58775527.jpgヌチドゥタカラの家 館長の謝花悦子さんに2時間以上に渡り戦争のことなどについてお話を頂きました。大変貴重な経験になりました。

IMG_2326関係者の皆様 本当にありがとうございました。お疲れ様でした。我々戦争を知らない世代が少しでも過去のことに目を向け、振り返ることの大切さを学びました。

合掌


青年会の花祭り

昨日は第五組青年会の花祭りにスタッフ側として参加してきました。
20140405-191429.jpg

お寺にはブットン君も来てもらい、子ども達も楽しくお話やゲームをして楽しんでいました。

20140405-191440.jpg

今年も去年同様に定願寺でも10月の報恩講の時に子ども会を開催したいと思っています。

合掌


第五組青年会報恩講

昨日は大阪教区第五組(だいごそ)青年会の報恩講を定願寺で勤めました。
第五組青年会というのは、生野区・東成区・城東区からなる真宗大谷派の若院で構成された会(住職の方もいます)です。
青年会では、隣近所の寺院の若院が、色々な交流を目的として活動していますが、青年会としての報恩講をしました。

報恩講式次第

先 出仕
次 総礼
次 正信偈 真四句目下
次 念仏讃 淘五
次 和讃 弥陀大悲の誓願を 次第六首
次 回向 願以此功徳
次 退出

一. 御文 大坂建立(四帖目 第十五通)
一. 法話 テーマ 「僧伽」ということについて (講師:専光寺 越本達了氏)
一. 座談
一. 恩徳讃

 

49134008d3ec2da43038513f38039a54.jpg私を含めて8人の若院が思い思いに語り合えました。

合掌