本当にありがとうございます

昨日、待ちに待った椅子と机が届きました。

故永田忠男様が椅子30脚と机を12台ご寄進くださいました。本当に感謝です。ありがとうございます。

これで、これまでに所有していた椅子と机を合わせて最大50名が椅子に座ったまま机の利用が可能となりました。

法事や葬儀式の後の御斎(食事)や会議等様々にお使い頂けます。

沢山の方のご利用をお待ちしております。

合掌


鏡餅

歳暮勤行・修正会法要も終わり2020年が始まりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、お正月にお供えしていたお餅を山門前に置いています。良かったお持ち帰りください。

合掌


よいお年を

2019年もあと僅かで終わろうとしています。
住職は先程年内最後のお葬式を終えて、お正月修正会の用意をしています。

後は29日に作ったお餅をお供えすると完成というところまで来ました。

この1年を振り返ると前住職のお葬式から始まり、住職修習を経て住職に就任し、沢山の法事とお葬式、また、他寺院さんの法要のご縁など沢山の仏縁を頂きました。
また、総代さんをはじめ年番さんには本当にお世話になりました。定願寺のご門徒の皆様には感謝しかございません。ありがとうございました。

さて、明日12月31日23:45分より歳末勤行が勤まります。また、1月1日は午前11時からと午後2時からの修正会法要を予定しております。沢山の参詣をお待ちしております。

合掌


報恩講の準備③

タイトルには③とありますが、この数日は連日報恩講の準備をしています。
本日は仏花も入り、仏具の設置も終わり本堂内陣はいよいよ報恩講の準備が整いました。

23日午後6時より子ども報恩講(子ども会)があります。今年は腕輪念珠作りを予定しています。
24日は午後2時より定願寺報恩講が勤まります。1年に1度の大きな法要でございます。多数の参詣をお待ちしています。

合掌


孟蘭盆会永代経法要

お盆を迎えるに当たり、身近な皆様方の御先祖様の菩提をお敬い申し、永代に渡って尊いお経様のご縁に会い、お経の心を聞かせていただく孟蘭盆会永代経法要を下記の通り定願寺本堂において勤修致します。
門徒(お寺の門をくぐる人)として御家族で御参詣下さり、皆様方それぞれの御先祖様方の御遺徳をお偲び申し御焼香して下さい。

合掌

法話 真東和博 師(滋賀県・専通寺)
日時 八月十五日 午後二時~  午後七時~
場所 真宗大谷派小丘山定願寺本堂
住所 大阪市生野区巽南一丁目十番十号
電話 〇六(六七五八)一六八四

*尚、正座の出来ない足の悪い方の為に多数の椅子も用意しておりますので是非共御参詣下さい。


平成28年熊本地震における真宗大谷派の対応について

平成28年熊本地震により被災された皆様にお見舞い申し上げます。

真宗大谷派では公式サイトにて、平成28年熊本地震における宗派の対応についてとして随時報告を行っています。(リンク先アドレスは無効になることがあります。)

まずもってお知らせいたします。

4月19日追伸

真宗大谷派が救援金口座を開設しましたのでお知らせします。

救援金口座の開設について
「平成28(2016)年熊本地震」救援金口座を開設いたしました。
受付期間 4月18日(月)から受付開始
【救援金口座】
郵便振替口座番号 01010-0-2608
加入者名 真宗大谷派宗務所財務部
※通信欄に「熊本地震」と明記ください。
※お寄せいただいた救援金は、「平成28(2016)年熊本地震」の被災地の復興支援を目的として使用いたします。
※すでに開設しております「東日本大震災」救援金口座とは別口座となります。


大谷派 「有志」による支援物質受け入れ先 2

熊本8組長隆寺 秋吉正道さま
熊本8組専福寺 内古閑信暁さま

宛ての支援物資の件について、本日(20日夜)次のような依頼が届きましたので、お知らせします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
大谷派「有志」熊本支援について

皆様ご協力ありがとうございました。

反響が予想をはるかに超え受け入れ態勢が厳しい状況です。一時ストップさせていただきます。

なにぶんにも受け入れていただけるところが個人ではやはり限界があります。

なお、支援物資を考えておられた皆様には、今後その時その時の情報を入れていただけたらありがたいと思います。

ご協力ありがとうございました。

 

との事です。引き続きなにかありましたら定願寺のホームページ上でお知らせさせていただきます。


大谷派 「有志」による支援物質受け入れ先

熊本地震により被災されたみなさまに心より御見舞い申し上げます。

皆様も支援物資等を考えられている方が多いのではと思いますが、
現在、テレビ等で報道されている所によると特定の場所までは、思う様に届いていないそうです。
そんな中、大谷派の有志による支援物資の受け入れ先の情報が入ってきましたのでここで拡散させていただきます。

 

大谷派 「有志」による支援物質受け入れ先です。佐川急便が今日(4月19日)より下記住所に配達可能になりました。
熊本8組長隆寺 秋吉正道さま 861-0601熊 本県山鹿市鹿北町四丁1306 ℡0968-32-2911
熊本8組専福寺 内古閑信暁さま 861-0101  鹿本郡植木町山本746 ℡096-272-1215

現地の 受け入れ先です。全国からの荷物をここに集約し、振り分けていただきます。
今必要 なものとして、ブルーシート(厚手)、土嚢袋、ウエットテッシュ(特に便利)、軍手、歯磨き等日用品の模様です。
生もの の送付は控えてください。

とのことです。どうぞ宜しくお願いします。


春季彼岸会永代経法要御案内

春季彼岸会永代経法要御案内

寒い冬もようやく過ぎて、一年で最もすごしやすい季節になろうとしております。
 春季彼岸会永代経を下記の通り厳修いたしますので、どうぞ御参詣ください。
「彼岸」はいうまでもなく「此岸」に対する言葉で、仏教では私たちの理想とし、求めるべき真実の世界を示すものであります。これに対し「此岸」は、現に私どもが生活している現実の世界をたとえるものであります。
 彼岸会は、日本にはじまる仏事でありますが、このよい季候のときに、欲望の炎の燃え盛るわが身をかえり見ながら、聞法の機会とさせて頂きたいと思います。合掌

法話  平野 圭晋 師(願隨寺)
日時  3月23日午後2時~ 午後7時~
場所  真宗大谷派 定願寺本堂
住所  大阪市生野区巽南1-10-10
電話  06(6758)1684

※先生のご都合により宮部 渡師より平野 圭晋師に変更